https://pandora-jewelry.jp/contact-us
カート(0
Essenceコレクション

について大事な情報

HOW TO BUILD YOUR BRACELET

あなただけのブレスレットの作り方

商品取り扱いについて


 

1. PANDORAのジュエリーはどのように取り扱ったらいいですか?

2. PANDORAのジュエリーはどのようにクリーニングしたらいいですか?

3. ジュエリーを身に着けたまま温泉などに入っても大丈夫ですか?

4. 保管方法に注意する点などありますか?

5. 他のブランドのチャームをPANDORAのブレスレットに付けても問題はありませんか?




1. PANDORAのジュエリーはどのように取り扱ったらいいですか?

 

■ ゴールド商品とシルバー商品

ゴールドとシルバーは可鍛性のある金属のため、通常の使用による多少の傷みは避けられません。特にスターリングシルバーは空気に触れると時間と共に変色します。また香水、潮風、硫黄、ボディクリーム、ヘアスプレー、塩素や脂性(pH値が酸性)の肌に触れると、変色は進みやすくなります。変色の度合いは身につける方の肌の状態やスキンケアの方法によってもかわります。変色は生産不良によるものではありません。

 

■ 変色について

スターリングシルバーに施されたいぶし(酸化加工)は時と共に色が薄くなっていきます。これは生産不良ではなく、通常の使用による摩擦などで起こる自然の作用です。汗、塩素、香水、肌に分泌された薬剤の成分、洗剤、シルバーの磨き粉なども色落ちの過程を早めます。

 

■ レザー商品

レザーは天然素材ですので、注意して使用することによって長持ちします。長時間の使用と共に、伸びたり色が黒ずむことがありますが、これはレザー本来の特徴です。肌に含まれる油分や、チャームの金属によりレザーの色合いが変化することもあります。市販のレザーコンディショナーを使用することで、レザーブレスレットを長持ちさせることができます。レザーブレスレットにつけるチャームは7~9個までとし、水にはさらさないようご注意ください。

 

■ 繊維商品

PANDORAのファブリックストリングスは、ワックスコーティングされた100%コットンもしくは100%シンセティックファイバーとスターリングシルバーの末端でできています。コットンもシンセティックファイバーも、使用に応じて質感に変化が生じます。レザーと同様に、水にはさらさないようご注意ください。


トップへ戻る


2. PANDORAのジュエリーはどのようにクリーニングしたらいいですか?

 

ご自宅でPANDORAジュエリー(レザー、ウッドチャーム、パール付ジュエリー以外)をクリーニングされる場合は、ぬるま湯に中性の食器用洗剤をたらし、その中にジュエリーを浸してやわらかい歯ブラシでやさしく洗ってください。よごれがひどい場合、食器用洗剤をたらしたぬるま湯にジュエリーを浸し10分ほどおいてから洗ってください。

 

なお、レザー、ウッドチャーム、パール付ジュエリーは浸したり、こすったり、水にぬらしたりしないでください。ウッドチャームやパール付ジュエリーのゴールドやシルバーの部分のみ、磨き布でやさしく磨いてください。PANDORAジュエリーには決して強い化学薬品、ジュエリークリーニング用に市販されている化学薬品を使用しないでください。洗浄剤の成分がジュエリーの変色をまねいたり、レザー、ウッド、パールなどの天然素材にダメージを与える恐れがあります。

 

磨き布はゴールドやシルバーの表面を磨いて輝きを出すのに有効です。PANDORAではポリッシングクロスをジュエリーご購入の際に付属品としてお付けしております。

チャームの内側に汚れがたまると、ブレスレットを通す際に支障がでる恐れがありますので、定期的なクリーニングをお勧めいたします。

 

トップへ戻る

 


3. ジュエリーを身に着けたまま温泉などに入っても大丈夫ですか?

 

入浴中や就寝時、スポーツ活動中などにはPANDORAのジュエリーを着用しない事をお勧めします。

 


トップへ戻る

 


4. 保管方法に注意する点などありますか?

 

ジュエリーは直射日光や高温多湿を避け、ジュエリーボックスに入れて保管してください。

 

トップへ戻る


5. 他のブランドのチャームをPANDORAのブレスレットに付けても問題はありませんか?

 

PANDORAのブレスレットは偽造チャーム、または他のブランドのチャームを使用することで独自のスレッドシステムに破損が生じる場合があります。従って、本物のPANDORAのチャームをブレスレットに付ける事をお勧めします。

 

トップへ戻る